付き合ってから好きになるタイプの彼女にセックスを通して本当に好きになってもらう方法

Sunset bench
自分から惚れて、何とか付き合うことのできた彼女の場合、付き合い始めてからも不安が続きますよね。

この子、オレのこと好きなんだろうか、って。

 

「いや、告白OKしてもらったんだから、この子はオレのことを好きに決まっている」と考えたくなるのは、わかる。

でも、それ、早合点です。

危険です。

 

女性は付き合い始めた段階では「まだ彼氏のことを本気で好きではない」場合がけっこうあります。

そういう場合、初動で失敗すると、本当にあっという間に別れます。

 

だから、付き合い始めてから、もっと好きになってもらう努力が必要なわけです。

 

付き合う中で徐々に好きになってもらうという方法も、もちろんありますが、

個人的には、大好きになってもらうには、何か決定打があると早いと思っています。

そして、決定打はやっぱりセックス、それも最初のセックスじゃないか、と感じます

 

どんな女性でも、初回セックスで100点を取れれれば、その後の会う頻度も変わるし、愛され方も変わります。

これは経験上、間違いありません。

 

セックスはゴールではなく、手段です。

 

女性は付き合い始めた段階では、まだ彼氏のことを本気で好きではない場合がある

女友達と会話していて知ったことですが、

女性は本気で好きでない人でも、アタックされたら付き合う場合があります。

案外、女性って軽い。

 

誰でも積極的に来られれればウェルカムというわけではもちろんない

もちろん、誰でもアタックされればOKというわけではありません。

今はまだ本当に好きではないけれど、これから好きになっていくだろうな」と感じる男であれば、

積極的に来られれば、女性はOKするんです。

 

こういうわけなので、告白をOKしたのに、まだそんなに彼氏のことが好きじゃない女性は、普通にいます。

 

告白してOKをもらった時点で嫌われてはいない。好意はある

ただし、相手の好意を疑うあまり、おっかなびっくり接すると、逆効果です。

告白にOKするということは、少なくともある程度好意があるということです。

 

嫌いな相手とはどんなにアプローチされても付き合いません。

生理的に無理な相手にどんなに言い寄られても付き合えません。

「ありかな?」と思うから付き合うわけです。

 

だから、彼女が自分のことを好きかどうか不安な時でも、ある程度ぐいぐい行くべきです。

 

積極的にぐいぐい行く必要性:なぜ付き合ってから好きになっていくのか

女性が付き合い始めてから好きになる場合、後付けで「自分はこの人を好きなんだ」という理由を探していくことになります。

だって、告白をOKしてしまった手前、相手のことを好きになれないと、彼氏に悪いと思うから。

だから、彼氏の素敵なところを探します。

 

シラフの状態であれば、スルーしていた良さでも、探そうとするから見つかるわけで、だから好きになるんです。

よって、男側は、彼女が自分の良さを探しやすいように、積極的にアピールしていかなくてはいけません。

 

優しさと好意の表明こそ、最も簡単に彼女を好きにさせる方法

こういう場合に「この人は素敵なんだ」という理由に特になりやすいのが、彼氏の優しさです。

 

まず、生理的に無理ではなく、むしろ結構ありだなと思っている男から好意を告げられることそれ自体が、女性にとっては嬉しいです。

脳内麻薬がドバっと出て、幸福感を刺激するので、すごく好きでなくてもOKするわけです。

 

だから、OKをもらった後も、言葉で「大好きだ」を事あるごとに伝え、

態度でもそれを示すことができれば、「この人はこんなに自分を想ってくれるんだ」となり、女性は本当に彼氏を好きになっていきます。

案外簡単です。

 

つまり、彼女が付き合い始めてから彼氏を好きになる理由=優しさと愛されている感、です。

だから、男は好意を表明するために、ぐいぐい行く必要があるんです。

相手が自分を好きか分からないから、と言って遠慮していると、「あれ、この人告白してくれたわりには、全然じゃん」となり、特別な人に脱皮できません。

 

積極的に手を繋いでください。キスしてください。セックスに誘ってください。

そういう行為ひとつひとつを通して、彼女の「自分はこの人を好きなんだ」という思い込みが強化されていきます。

 

特にセックスは彼女に好きになってもらう決定打になる

セックスが決定打になる理由は2つあります。

 

第一に、体の相性がいいことは、男女双方にとって重要だからです。

相性というのは、要するに気持ちいいかどうか、です。

特に非処女の場合は、いいかなと思っている相手との行為が、これまでの相手より気持ちいいと、それだけで決定打になります。

 

第二に、愛されていることを最も実感できる行為がセックスだからです

上では、女性にとって、好意を持たれていることそれ自体が嬉しく、その幸福感が恋愛感情につながっていく、と書きました。

そして、セックスは最も愛されていることを実感しやすいイベントです。

だから、セックスで彼氏を好きになります。

 

女性にとって、セックスで感じる性的快感は、愛されていることの幸福感と不可分です。

だから、セックスで十分な快感を与えることに成功すれば、女性の頭は、性的快感と愛され実感を混同します。

こうして、セックスを通してますます彼氏を好きになる、というよく言われる現象が起きるわけです。

 

セックスで最大限の快感を彼女に与えるために

まず、愛されているという実感を十分に与えるために、丁寧な前戯は必須です

前戯には徹底的に時間をかけてください。

抱き合ってディープキスをし、体を優しく触ってあげる時間を十分に取ると、その後の感度は明らかに変わります。

 

その上で、絶頂させられると、セックスは100%成功します。

「絶頂」と言っても、ほとんどの人には絶頂が何か伝わらないと思いますが、

演技で感じているときとは明らかに違う姿になるので、誰でも遭遇すればすぐにそれと分かります。

絶頂すると我慢もできなくなるので、クール系の女性でも見事に乱れます。

 

絶頂させる方法は、以下です。

 

彼女を絶頂させる

計画的に彼女を開発します。

具体的には、ポルチオ性感帯の開発が最終ゴールです。

ポルチオ(ボルチオ)性感帯って?中イキできない女性は必見【ラブコスメ】

失神するほど気持ちいいと言われる性感帯になります。

 

もちろん、ポルチオ開発に至る女性は、そういません。

でも、ポルチオ開発を狙ったセックスの仕方は、ポルチオまでいかずとも、相手を絶頂させられる可能性の高いセックスです。

だから、それをやります。

 

具体的にやること

彼女の奥をひたすら押すだけです。

  • 「奥」というのは、文字通りの一番奥。
  • 一番奥に届く体位はバックなので、バックでやる。
  • 突くのではなく、奥をペニスで押す感じ。
  • 優しく奥を押すのを、10-20分続ける。

これを忠実にやれば、女性を絶頂させられるようになります。

多くの男性が勘違いしていますが、特別なテクニックとかは不要なので、必要なのは最奥部(子宮の入り口)に届かせる勃起力だけ。

 

残念ながら短小男性には、どうやっても無理だと思います。

標準サイズでも、毎日オナニーして勃起力が少しでも緩んでいると、厳しいです。

また、早漏れ気味の男性も、20分もピストンするのは無理なので、厳しいです。

 

だから、食事と筋トレとオナ禁で、ストイックに勃起力を鍛える必要があります。

確実なのは、サプリでドーピングする方法です。

 

勃つ力の育成については、サプリでのドーピングも含めて以下の記事で書いているので、こちらも参考にどうぞ。

 

まとめ:彼女を本気で好きにさせれば幸せが待っている

相手から惚れられた恋愛の場合、付き合う期間が長くなるに連れて、冷められて、盛り下がる場合が多いです。

個人的には、こちらから惚れた恋愛の方が、最終的に彼女に大事にしてもらえるようになる場合が多いような気がします。

 

しかし、そのためには努力が必要です。

 

惚れた相手に求められる幸せは最高なので、できることは全てやりましょう。

2 Comments

はるうらら

こんにちは!この記事があまりにもわかりすぎて、ドンピシャでびっくりしました、、!女心分かりすぎです!笑。
付き合った段階でまだこっちはそこまで好きじゃなくて、何回かセックスしても気持ちよくなくて。半年ももたずに別れを切り出して、、というパターンが過去何回かあったので思わずそうそれそれ!と頷いてしまいました。
他にも私は身長が168あるので、「180cmの彼女と付き合った話」も好きで何度も読み返しました。
今後出来ればお願いなのですが、ブログ主様が考えるを教えていただきたいです!今の彼女は溺愛しているが、遠距離の彼女はそもそも好き度が最初から低かった、と以前書かれていましたよね。それって女側からしたらどうしたら分かるのでしょうか。同じ彼女でも本気で好かれているのかそうでないのか。ブログ主様の見解をききたいです!お願いします!

返信する
cherry

はるうらら様

コメントありがとうございます!
最高の褒め言葉で、とても嬉しいです。高身長女性の記事も沢山のかたに読んで頂いているようで、感謝です。

男の彼女の好き度を測る方法、、、そうですね。彼氏が自分から会いたがるなら、基本的には本気で好かれていると考えていいのではないでしょうか。もうちょっと考えてみて、記事にできそうだったら書いてみます。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です